スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オビ1 

先週末、オプデスのオビ1に出てきました。


IMGP7944.jpg
らみは、がむばったのよん
うへへ~ん♪


今回の課題は
・始まりの前にしっかり注視させて、そこからスタートさせる
 こと
・ターンや屈折での遅れをマシに
・匂い取り一切禁止
・無理矢理でも笑顔
・目指せマイワールド


でもって出番では

課題に関して
・スタートまでの注視と出だしは練習に近くてまぁよし。
・ターンや屈折はマイルド過ぎて撃沈
・匂い取り、今回は一切なし。よかよか。
・笑顔と合間の褒めは、ひきつりながらも前回よりはマシだっ
 たかも(^_^;)
・マイワールド、またも鈍足。


以下、内容と次回の課題。


スタート前に基本姿勢から注視。
そのまま開始の声が掛かるまで20秒・・は、いつも通りに良い
感じで自分的にはマル。
そこから開始&歩き出し30歩くらいまではまぁ良し。
40歩近くからラビ子の意識がフっと外にいって集中を欠いて
ターンで遅れる。
速歩・緩歩で脚即位置からはズレないけど、注視は少ない。
その後の右折は遅い。
20歩後の反転ターンでは休止の犬を気にして遅れる。
指示なし停座は、じりじり座る。
群衆8の字では、ネット脇に居た犬に気を取られてターンが離
れてる。
自分から見ていて全体的に集中が低くて、お葬式行進?な感じ
で思わず「ラビ子、エンスト寸前!」とかダービー調でひとり
実況中継してました。

脚側は13点(15点満点)


行進中シリーズは、2課目ともに満点で問題なし。これは得意
課目なので練習通り。
休止は問題なかったけれど、開始時に審査員の合図→リードを
外す→伏臥の順番を、伏臥させてからリード外した間違えで
0.5減点。(良い加減覚えろっちゅうに。。)


50点満点で、47.5点。でした。




作業をしていて「お葬式行進?」「お亡くなり寸前かも」と
感じていても、後でビデオで見るとそんなに低く評価しなくて
も良いか?な程度には見える。
でもそれは、映っていないだけの話かなぁ。一番近い位置で見
てるとやっぱよく分ります。
あっ良い脚側じゃないの~♪って嬉しくなる所とは違うもんね。

ちなみに、その良かった場面とは、競技終了して「ラビ子がむ
ばったねぇ!イェーイ♪」なんて褒めながら休止地点に向かう
間なの(笑)
結局、いつもの良さを引き出せてない(緊張してるとか、この
場で良さを引き出せる自信がないとか)は自分の側の問題から
なのんだよね。。いつもの事ながら。
でも、課題にしていたポイントがクリア出来てたのは良いし、
ラビ子は頑張ってやってくれてました。


次に繋げて行きたい所。
今回ラビィの良さを出せてないのと同時に、競技の場でも「や
ります」な「義務感」を私が教えられてないのねと感じた。
(というか、まだそれはやってない)
先生にも、本番数日前に見てもらう日に「そろそろ注視→ご褒
美を、注視→褒めだけにして、作業→ご褒美や希求にスライド
していく時期に入っている」と言われていた。
その時は意図する所がいまひとつ見えてなかったけど、実際
の場に出てみて、次で必要とされる事、目指すべきき点が見え
てきた。

明日からまたいっこづつ考えてやってこうっと(^^


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。