スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったかキャンプ 

キャンプ欠乏症な、うり家は週末の天気予報が曇り&雨でも
(翌日は晴れ予報)いそいそキャンプにお出掛けよん(^^
12月のお山の麓で雨降りが見込まれるならと、今回は初の
暖房を使用して「めざせ!あったかキャンプ~」と張り切っ
ちゃうのでした。


当日の天気予報はお昼近くから降り始めるそうだから、着いて
せっせとヤサを作ったら、雨が降ってくる前にお近くの空き地
にお出掛けする。
ラビ子と追求→お遊びタイムを楽しんでまったり歩いていた頃
に雨がポツポツきた。
んー時間ぴったり、やっぱ降るのね~。と車に戻ってそのまま
近所のお肉屋さんに買い出しに行きます。
そのお店には有名な金華豚も売っているからここに来たら普段
あまりお肉を食べない私も豚肉三昧しちゃうのだ。
豚トロが超おすすめよん♪



さて、あったかキャンプのレイアウトは。。


IMGP7879.jpg
スクリーンタープとテントを繋げる教科書的冬スタイル。
これ、背の低いテントを買って初めて出来たからちょっと
嬉しいのー♪


IMGP7868.jpg
リビングにはストーブと、喜ぶバルタン星人みたいな一号。


IMGP7886.jpg
リビングの奥はラビ子の居場所で(夜は一緒に寝るよ)


IMGP7877.jpg
その隣が寝室。
敷いてあるのは、銀マット+インナーマットと長座布団(笑)
長座布団って少々ださい感があるけどなかなかいいのよ~。
へなちょこキャンパーな私的には、これまでいくつか使った厚
みのあるエアベッドや、インフレータブルマットよりも暖かい
し寝心地も断然良くて(しかも安い)お気に入りざます(^^
これとシュラフ。


IMGP7890.jpg
ラビ子は運動して遊んだし、雨降ってて遊べないから後はお昼食
べて酒盛りしながら夕方まで室内でまったり。。


IMGP7893.jpg
ストーブは、トヨトミのレインボーストーブ。
対流式の小型石油ストーブ。燃焼筒のガラスが特殊加工されて
いて火を灯すとガラスが7色に輝いて明るい(40W相当)んだ
そうな。。
使ってみたら緑~青の光の輪っかが5つ位見えて綺麗だし、夜は
40Wはないものの、ほんのり明るいの。

結局雨が上がって、外で焚き火が出来る位になったのは夜9時
頃。これまた予報ぴったり。
雨上がり以降は霧がかなり濃く出ていて、霧の中で焚火すると
光がボーっとした明るさでいい感じでした(^^

夜はタープのベンチレーション以外は閉めてストーブつけておく
と、室内はとっても暖か~い♪
カセットストーブの様なコンパクトさはないけれど、やかんや
鍋で煮炊き出来る暖房の便利さは良い!
朝、テント内の結露は多いけど、ストーブつければすぐ暖まる
のも冬はありがたいわ~。
こんなに快適でいいんだろか?....なんて思ってしまう(^^;;
お家だと小さい一台でも、スクリーン位の空間だと暖房効果は
大きくて丁度良いかな。薪ストーブにも憧れてたけれど、普段
使いやお値段を考えて石油ストーブにしたのはマルでした。



IMGP7925.jpg
晴れた空と富士山っていつ見てもいいな♪
一号二号とフリスビーして腕が痛くなっても、バトミントンで
へたばった上に罰ゲームを強いられても、見れば心清々ーしく
なる景色ですな(笑)

このキャンプ場、日曜は子供対象で芋掘りをやってくれます。
管理人さんの「芋掘りするよ~」って呼び声が掛かったら
「大きいお友達もいいですかぁ?」と一号二号を後押しする。
食材獲得に働いてもらわねば。むほほほ(^m^)
で、掘って来たお芋を天ぷらにして、お昼は芋天ゴハン~♪
堀りたて揚げたてで、すごーく美味しかったよん(^^

こんな感じで、今回ものーんびり楽しんできました。
また来年もいっぱい来られます様に。。



今回と前回のキャンプでは共に道中の高速で大きな事故を見掛け
たし、事故渋滞にもはまりました。
大切な家族と行きたい場所に遊びに行くんだから、行きも帰り
も安全運転を心がけて一日楽しくありたいなーと改めてそう感じ
ました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。