スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日暑いね。 

台風が通りすぎてから、毎日暑いねー。。
ラビ子は暑いお家で、涼しい場所を選んで(クールボードの
ある場所とか、風呂場とか)ごろごろしてたり、小さなお手伝い
をしてもらってエヘエヘ遊んでたりします。


IMGP7371.jpg
朝、チャリ引き後の冷やしタイム。
エクトプラズムがだーだー漏れてるせいか、お顔が貧相(^_^;)


IMGP7373.jpg
最近、水に鼻をつけて息をブクブクするのを覚えたようで
ひとりでよく「バブリングごっこ」して遊んでます。

で、カオが濡れるとイモムシの様にぐねぐね転がって遊んでる
クセに、水から上がるとまず必ず人のお股で顔を拭く奴。。
彼女の中ではこれが正しい行動だと植え付けられてるっぽい。
やだもー。


IMGP7363.jpg
この日は久しぶりに、テト子ねぇさんと一緒に川で遊んだの(^^
ここでも水から上がって「お股まっしぐらー♪」が出やがり
ました(恥)



よく晴れて気温も高いから、練習時間は格段に減ってますが
オビは見直しする所を細かく切って要点集中で。がこの所多い。


歩き出しと同時に私の足に視線を落とすクセを改善したい。
けど「フス」のコマンドに感情を乗せて要らんプレッシャーに
させない様にそこは短く楽しく。褒めるけど解放にはしないで
また短く動かす。
ぶつ切りでいいからその部分を形付けちゃう。

行進の入りだし、継続出来てる地点、視線切れがち地点、もう
ちっと要惹き付け箇所などで、自分の対応やモチベーターの
使い分けを。。
が、毎度その「いまだ!」を見切れなくて、対応に迷ったり
それで間延びしちゃったりで難しい。
解放で同じパターンの動きに頼り過ぎかなとも感じる。

掴みがよいと、ラビ子の気持ちも集中もいい感じで上がるし
継続も出て来るのだけど、この「掴み」が問題で。。
まだスイッチのヒントすらかすってないのよ。未だに。もー
先日先生に見てもらった日なんか、自分の番のその時持って
いた気持ちの揺れがモロに出ちゃって前半メタメタ。。

犬の側も、ここの所反復してた要点以外はあやふやで、掴み
(を得ようとする動き)をしてもノリが悪くてアタフタ。。
でも、私がマイワールド化してきたら途端にラビ子エンジン
も掛かるじゃないの。
まー自分の状態が如実に反映されるなと再々々々度分るよ。
何でも犬はすぐ感じ伝わっちゃうんだなー。。



訓練を考えること「こうやってみたらどうかな?」って方法
を考えるのは楽しいのだけど。。
訓練アタマばかりが他より加熱し過ぎちゃったり、思考が偏って
くると、考え過ぎずにやっても上手く持っていけてる良い部分や、
自分の感覚(実はあやしいけど)とか、何を大切にしたかったの
かの軸がブレてきちゃうので、ノロくてもマイペースさを心に留
めておきたいな。
ひょっとして、そうゆう所にもヒントはあるのかも。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。