スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リケッチア 

先週、河川敷の野道を歩いてから二日後にマダニがついてました。
私の脇腹に。


見つけた時は「ゴミか?」と摘んだら取れたもんで、ダニとは思わな
かった~。
まだ固定はされていなくて「よかった~」だったんだけど、その夜に
刺された所を見たら、刺し痕の赤みが強いし、赤みの広がり方も自分
の身体ではこれまでない大きさ。。2x6センチ位。
個人差があるものだけど、そんなに強く出たことがないからリケッチ
アとかを疑って「やだな~」と思いつつ一週間様子見。
(発生多発地でないと、症状が揃わないとかゆみ止め以外の薬も処方
されないし、血液検査にも出ないから)

今日は何となしに身体にダルさが出て来たから「やっぱり?」と皮膚
科を受診してみました。

刺された所を見せた時は塗り薬だけで終わりそうだったけど、問診で
身体のだるさを訴えたら、先生焦ってぶ厚い本をだしてきて説明しつつ
刺された所近くのリンパを確認したら、腫れがあるので、感染症の疑い
大。。ちゅうことで今日は血液検査の結果(数日掛かる)を待たずに
抗生物質が出ました。
まだ詳細な結果は分からないけどリケッチアらしいです。

発見が遅れても投薬で治るし、症状の出方もとても軽いので何とも
ないんだけど、やーね。

でもこれ、自分だったからまだ良いけど、犬だったらと思うと
すごーく怖いです。


皆様もお気をつけ下さい。


スポンサーサイト

コメント

大丈夫?

でも、自分でそうやって疑いを持って受診してきはったのはエライと思う。

ホンマ、ラヴィ子ちゃんがそうなってたら、怖いよね。

なんせ話ができないから、こちらがおかしいと思って病院へ行かない限り分からないもん。

お大事にね。

*ぴーぽんさん
ありがと~
辛い症状もないし、フツーに元気よ。

調べてみると、気付かずに重症化しても投薬で治るのは分かったけれど
何が一番怖いかって、もし犬がそうなっても自分で訴えられないって
ことだよね。

ほんと、よくよく気を付けて見とかなきゃね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。