スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには使わないと 

キャンプに行きたいけど、家族全員の予定が合わなくて行ってない
ので、お道具もなかなか出番がありません。

ダッチオーブンも台所にあるのに使ってないな~。。

そんなことを思ったのと、豚汁作りに丁度良い大きさの鍋がないの
とで久々に台所でダッチオーブンを使ってみました。

したらね。。
煮るだけの単純料理なのに、いつもよりうんと美味しい~!
鉄鍋の効果を再発見でした(^^


重たいとか、お手入れが要るとかはあるけれど、これを使わないのは
勿体ないよね。もっと台所で活躍してもらおうっと♪
そして、今年はもっとキャンプ行くぞ~(^o^)





スポンサーサイト

手作りラスク 

午前授業で、早く帰って来た2号とお昼をお外で食べて、その後に
スーパーで一緒にお買い物♪

2号は、バレンタインにチョコくれた人にお返しを作るんだって
材料を買ってました(^^
彼が考えたのは、プランスパンを薄切りラスクにして、溶かした
チョコレート虎模様に塗るちゅうもの。
私は考えつかなったんだけど良さげじゃな~い♪

ちゅうことで、帰宅してから2号はお家で制作に取り掛かるハズ
だったけど、肝心の材料を車から降ろし忘れてしまって作れず(^_^:
(私は2号を下ろしてからグランドに出掛けて、防衛の練習でした)

夕方に帰宅してから、ちみちみとフランスパンを薄切りにして、
トースターで乾燥させて、後は溶かしたチョコレートを虎模様に
てれてれと落としてスプレーして、寒い所で乾かす。
あとは可愛い袋にいれて完成♪
ほとんど一人で、よく頑張ってました(^^


翌日、作った中から一袋を頂いたんだけど、ラスクは時間が経って
もサクサクで良い出来でした♪
美味しかった~。見栄えもするし、おすすめです(^^




落ち込んだ後はまた練習 

普段の練習でも、本番のリンクでも毎回行っているのは
いつもの手順を踏んで、いつものスイッチで課目を開始すること。
この前の出番でもそう。


でも、この前の出番でいつもの良さを発揮させられなかった。
その原因はいくつかあるのだけど、このルーティーンに自分の気持ち
が頼り過ぎだったと自分でも感じるし、先生には犬もそれに慣れ過ぎ
てしまってる感もある。とも指摘される。

だからってパターンを替える。ではない。スイッチも大事なパーツ。
今するのは、気持ちの面でも動作の面でも、もっと自分がリードして
もっていくこと。
犬を「ハッ!」とさせる刺激をつかってもよい。
プラス、コマンドの行使力を上げること。

最近、ラビ子と生活すること・スポーツすることが楽しく愛しくて、
つい気持ちよ~く犬に甘えちゃってたんだけど、やはり普段の生活でも
スポーツでも自分がリードする気持ちを欠かすとバランス崩すよね。


ささ、落ち込みおわったら練習だぃ。



目やに チャリの鍵 

ここ一ヶ月、ラビ子の右目からめやにが多めにでていた。
時々少なくなるけれど、治まるでもなく。。様子見してても変化ない
ので先日病院に掛かる。

左目には影響無し。

抗生剤の点眼薬と、消炎剤の点眼薬をいただく。1日3回。

目薬は嫌がらないけど、今日は瞼に垂らしちゃって薬が丸い水の玉
になって瞼に止まってるので、瞼をぶにっと持ち上げてふりふりっと
眼に流したら「ぴゅぃ~~ん」と小声で訴えた後にブルブル。
「目薬の一滴位ケチらんで、追加しやがれ~」でしょーかね(笑)

効果はあって、目やには減ってます。


 ーーーーー


2号の修学旅行の積み立てを払いに、午前中に駅近の銀行へ。
チャリを停めていつも通り施錠して、用事を済ませてチャリに戻る時
にハタと気が付いた。
「今、チャリの鍵持ってないじゃん。。」

今朝、自分用の玄関の鍵が見付からない子供に私用の鍵(マイチャリ
の鍵も付いてるの)を貸しちゃったから、持ってたのは玄関の鍵のみ。。
あらまー。
しょーがないから、歩いて帰りました。
駅から家が近くてよかった~



帰ったら追求と防衛の練習。
本日の追求課題は「何があっても10m開けて追従」「変化やイベ
ントより、離れた状態で辿り続けるのを優先」

条件が良いので置き時間は40分。
たまに振り返るも、気持ちの揺れがあまり出ず(慣れた場所、牧草
のあるそう難しい地面ではないから)淡々と辿るのでよろしい。
目指したいものはあるけれど焦らない、焦っても良いことない。
他の種目よりも歳がいっても続けられるのは、追求のよいところ。
今は自信つけていけるような練習を考えるのが課題。



午後は、くまが徹夜の仕事明けだったので一緒に餃子専門のお店で遅
いお昼にしました♪
んーー餃子激ラブ!!


チャリの回収は夕方にしようと思ってたけど、2号が出掛けついでに
取りに行ってくれた(今日、学校の帰りに自分のチャリがパンクしちゃ
って今日明日は私のチャリをアシに使うから)
めんどくさいと言いつつも拾ってきてくれる。優しいなぁ。
ありがたや~。





まさかの出番 

先日あった競技会は、今回はおヒートで申し込みせず。

ラビ子を連れて行くのやめようかな~と考えてたけど、広い公園だし
会場でなければお散歩も出来るよね♪と連れていった。

で、友人の出番を見学して、友人知人と立ち話してお気楽に会場を見
て回ってて、リンク脇にいらした訓練士さんに会ったら最終ペア
(発情犬)のダミー役を探していた所で、そのお話をラビ子に頂いた
ので「どひぇーーっ!」とおののきつつも出すことに。。

さっきまで、お気楽にル~ンルンしてたのに、話を受けたら心拍数が
一気にドーーッと倍増したのが分かりましたですよ。
(小心者)


で。。


IMG_6974.jpg
まずは休止


緊張しすぎないつもりで始めたんだけど。。脚即は往路以降は集中が
さっぱり~な状態。
演舞中笑顔ではいたものの、こりゃまずいわと群衆内は「こっちこっ
ち」と声を掛けるも指示なし停座はゆっくり。
競技の合間や基本姿勢につくのは、のっそり感炸裂(^_^::
この辺の本番中で気になっていた所と、マメに取り組んでいる脚即を
練習モードには持って行けなかったのは残念。


IMG_7029.jpg
行進中の立止

ただ、脚側以降の課目は普通に行う信用はあったし、障害板で行きに
当てた(毛がハラ~リと飛んだの)以外はほぼOKで前進も良し。



 ーーーーー


普段練習していても、いきなり本番って難しいもんだな~と感じまし
た。
ヒート中なのも手伝って余計に焦る気持ちを、どうにかしようとして
もそうゆう時って、自分の何がそうさせてるのかを自覚出来てなかっ
たりする。
何度も言われてるのにね。

けど、脚即以降から人犬共に気持ちがリラックスして、課目に不安が
ないのってオビ1に出てた頃から変わらないな~
それだけ、脚即って競技課目として大きなウェイトを占めているし
長い。
それだけに自分の気持ちや心理状態がすぐに犬に反映されるし、また
そこでハンドラーの気持ちが引っ張られてしまいがちになるものだな
と改めて感じます。

あーでも今思えば、いろんな面で中々ない機会だったんだから本番を
意識し過ぎないで練習しちゃえ位な心持ちで挑めば良かったよ。

友人や先生と話していて見えたこともあるし、為になる良い経験をさ
せてもらったなと思います(^^
mitsuさん、写真ありがとう~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。