スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一ヶ月前。。 

お友達のお誘いに乗って、エース君宅推奨の川まで足を伸ばして遊
びにいきました。



IMG_2789_convert_20110819205237.jpg
エース君(右)一歳の男子で張り切り具合が微笑ましゅうてのぅ(^^
女子は左から、ラムちゃん・ラナ子・ラビ子の長毛びぢんが揃ちゃ
いました☆




IMG_2613_convert_20110819204817.jpg
ハリキリボーイなエースさんといっしょ



IMG_2635_convert_20110819204531.jpg
ほんと~に澄んでいる綺麗な川で・・お水がちべたかった。




IMG_2727_convert_20110819205018.jpg
「親亀の上に子亀泳ぎ」いっぺんやってみたかったのよ~♪
この日はお天気が曇り気味で、人が入水するには気合いが要たもんで
あまり泳がなかったけど、もっと一緒に泳いで潜ってみたかったな~



IMG_2553_convert_20110819204146.jpg
行きも帰りも、にもつもち
今日はルークままさんに、いっぱい写真をパチリ☆してもらっちゃた。
(この日の写真みんなそう)


で、その綺麗~な写真を後で送って下さったので、今年のシェパカレ
ンダー用に使っちゃった。
当日お世話になったのと重ねて、ほんとにありがとう御座いました(^^


スポンサーサイト

オビと防衛 

ブツの討伐に行ってたりで、チーム前島の練習に出るの2週間ぶり。。




オビ
今時期は維持を心掛けているので、一人練習の時はスタート前と
スタート~脚側。
あとは1m障害&ダンベル付き飛越の練習。
三姿勢や前進は日によって入れるけど、基本はこの二つが主。
フスの被り防止は脚即の取り組みが短いので、被り防止策自体は
やってない。基本姿勢の形で向きを変えたり小さく移動したときに
視線を切らさずに身体をフスの形に持って行くことを代わりに
しちゃってる位。


せっかく先生に見てもらえる日なので、この日はオビ3を一通り。
脚側は特に気になる所はなし
ダンベル持って移動する時の意識が前よりいい感じ(今日はね)
障害は1mはあまり当たらなくなったけど、ダンベル付きになると
行きに当てるけど、楽しげなのでヨシ



アドバイスされた点は
・休止~スタートの際、3の競技進行にのっとった形を取ること。
競技ではペアが前進を始める前に、自分の犬を休止テントに連れ
て行ってペアの競技が終了したらスタート地点に行く。
ここも、ルーティーンに組み入れておかないと、全っ然忘れてた。


・三姿勢で、正面から基本姿勢に戻すタイミングが少し早い。
・ここから犬の気持ちが軽いものになった

犬を目の前にした時、このタイミングだと気持ちのノリが持続する
のが見えて、少し早いと思いながら戻して、気持ちの持続を狙って
いた。
今日は後続の課目に向かう際に、狙ったノリ(明るさ・前向きさ)
が見える方に出たと思ったけど、先生曰く「軽い、被るかな?と気
になった」
狙い目ではあるけれど、間の置き方と気持ちとのバランスは取りた
いところ。




防衛

もう辺りがまっ暗い中、ライトひとつで練習

周囲のまっ暗さや、暗がりの物音なんかに気が行きがちでテントに
向かう勢いが今日は回ごとに失速する。
周りを気にしている状態からヘルパーが気を引こうとすると、ラビ
子の気持ちはヘルパーに向けて盛り上がるより、ヘルパーの出方を
探る方に意識が片寄ってしまうので、テントに送り出す範囲を小さ
くして、褒めながら気付かせる様に繰り返し仕向けてみる。
「誰に向かって吠えるのか」は知っているはいるけど、気を取られ
る状況だと自信が下がる。
いや、自信もまだ積み重ねで育ててる最中。
第三者(家族なのね)を立たせて練習したいなぁ。しよう。


この所、保持が甘く、テイク&ジッツにするとすぐ離す
これも状況に左右されがち。
けど、これは一人でも練習出来る所だから、ちまちま。
あとは禁足→監視で、吠える監視にしていく練習を。



ハンドラー以外の人(ヘルパー)が大きく関わる競技って、オビ以上
に犬の気持ちの持ち方が変わるし、出方も状況によって大きく変わっ
て来る。
意気が下がったら、そこからの立て直しも難しい。。
ラビ子は防衛も好きけど、意気が出せる状況があってこその良い勢い
なんだなと感じます。
言い換えればまだまだ状況次第なんだけど、それでも少しづつ上げて
きたのは小さい積み重ねと慣れ。
これからもそれしかない。


今の段階では、気がそがれる様なマイナスな状況での練習は避けて、
なるべく良い状態の練習を重ねたいところなんだけど、季節柄それ
は難しい。でも何とかしたいかな。




一週間ぶり その2 

毎日激暑いね。。

けど、朝7時に目が覚めたら、いつもよりまだ暑さがマシなので
思いついたら緑地行き。


一週間ぶりの追求でした(^^



前日は暗くなりかけの時間に家近辺の河川敷行き。
一週間ぶりのオビと防衛で、ラビ子はえれー張り切ってました(^^

乾ききった河川敷で走って、土誇りまみれになったので。。


PAP_0018.jpg
お昼は洗濯と称して、水遊び。



PAP_0024.jpg
お洗濯と思ってないしとは、遠慮なしで土の所をドスドス
踏んづけて戻って来る。。



PAP_0027.jpg
放っとくと、延々とひとりでうごうごしてます。。


ほこりとれた?



一週間ぶり 

15年間身体に置いといたブツを討伐するのに、ここ一週間病院に
入っておりました。


一昨日やっと帰ってこられたの~♪
うれすぃ。


入院するなら、子供が2人共高校生になるのを待ってからと決めて
たし、ラビ子は特に心配する事もない。
この先いつか、次の犬を迎える時だとか、何か始めるいざという時
のタイミングは逃したくないから、今が一番良いのは分かっては
いたんだけど。。

身体のことより(普段、不調が全くないので)も、家の事が心配で
もー入院の手続きとかするのが嫌でねぇ。。
入院前に病院で申し込みするときにカウンターでウロウロした後に
「うりゃっっ!」と気合い入れた位申し込みするのが嫌でした。


けど、私の留守中に子供は家事やって、マトモにご飯も作って、
ラビ子のお散歩もちゃんと行ってくれて、とても助かりました。
ありがたいな~。
帰る日には、子供二人が電車を乗り継いでえっちらお迎えに来てく
れて、母は感激で一人でハシャいじゃうのでした。
うれしいな~。
お家に帰ると、ラビ子はショッカーみたいな声して、私の周りを
一回りしては垂直跳びを繰り返して、コーフンしてから。。
散々匂い嗅いでチェックしとりました。



PAP_0012.jpg
落ち着くと、ためいきつく。



病院の広いお部屋で過ごしてると、お部屋が狭く感じるけれどね
どんなんでも、お家はいいもんです(^^

さ、あとは禁酒期間が明けたらビールだぁ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。