スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できることを 

3月11日に東北地方を中心に起こった大地震。
テレビのニュースを見ても、本当にこれが数百キロしか離れていない
地域で起こった事なのかと未だ信じられない気持ちでいます。

まず、被災された多くの人達や亡くなった方に、心からお悔やみと
お見舞いを申し上げます。
子供を抱えているお母さん達が置かれている状況にも、親として本
当に身につまされます。


今は、復興のために尽力している方々に祈ることしか出来なくて
ヤキモキしてる部分もあるけれど、やはり冷静に今出来る事をする
しかないです。
節電や節水、燃料や食料の買い控えや、交通の妨げにならないとか。。
受け入れ側の準備次第で寄付などの手配をする事も出来るよね。
出来る事でいいから、支援を続ける気持ちをもちたいなと思います。



キャンプ用品メーカーでも、シュラフやシェルターなどの被災地で
使える救援物資の提供の呼びかけを発信してます。


スノーピーク

モンベル


被災された方々に、必要な食料や物資がなるべく早く行き渡ります
ように。。
今の負担が少しでも軽い状況になりますように。。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。