スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式でした 

先週、一号の卒業式がありました。
小学校の卒業式からもう3年・・早いなー。

3年前はラビ子が来てまだ1ヶ月で、ボッテボテな熊の子時期
だったのよ~(^^
その日は早起きして居候ホリとチャリ引きをしてから、ハニ子
との~んびり歩き、出掛け前にはラビ子とうんこの取り合いを
(その頃ブツを出せばすぐ食おうとしてた)するわ、ブリには
黒いスーツの裾を齧られてエサのカスをくっつけられで、感動
したいセレモニー前の感慨に浸るヒマはぜんっぜん無し(笑)
懐かしいわ~。



中学の入学式は、なーんだか自分の予想以上に子供がいとしい
やら嬉しいやらで涙が出そうになっちゃった。
自分の親もこんな気持ちで上の学校に送り出してくれたんだろうな
・・なんても思った。
ま、そんなウルウルの後にも、ちゃーんと反抗期が来たりで今も
親子ゲンカはしょっちゅうだし、私は「あーもおっ!こんにゃろっ!
腹立つわ~」とか言いながら子供達と日常を過ごしてるけど(^_^;

そんなんでも、小学校を卒業した時にあなたに言った言葉は忘れて
ないし、贈る気持ちは同じ。
「道は自分の前にあるのではなく、自分の後に出来るもの」
すきなこと、やりたいことは変化して来るだろうし、価値観も物
の見方も変わってくるだろうけど、自分のこころの声を聞いて素
直に、一生懸命に未来を切り拓いていってください。


私は、あなたが生まれてからたくさんの「はじめて」を側で見て
味わってきました。
人ってこんな風にいっこづつ経験していくんだな。
人ってこんな風にいっこづつ成長していくんだな。
を、おばかな親なりに見て感じるものが沢山ありました。
この先、どーんな風になるのかね?
とっても楽しみ♪
あなたと2号は、私にとって未来そのものです。

卒業おめでとう。

スポンサーサイト

幅飛び 

幅跳びって聞くと、何故か体育の授業でやった反復横跳びの
方を想像しちゃうんですけど。。
前向きで踏み切る幅跳びと全然違うのにね(^_^;

そんなアタマだから、初めて犬の訓練競技で幅跳びの文字を
見た時にはピンと来ないで「どうやって横跳びすんの?」とか
考えるマヌケさ。。
反復横跳びじゃないってのに(笑)



今、自主練で幅跳びの練習もしてます。
幅跳びの競技をする為じゃなくて、障害を飛ぶ為。
高さ90センチなら、当てずに飛べるけど(持来も付けると投げた
物への意識が強くて、行きは当てる時あり)
1メートルになると、後ろ足が当たる。
ジャンプの能力に問題があるんじゃなくって、高く飛んだ時に後
ろ足を折り畳まずに、足を後に蹴り伸ばす身体の使い方を教えて
いないから。。

地面にある深い溝や小川を飛び越す時には、後ろ足を蹴り延ばす
動きは出来ても、そこに「物と高さ」が加わるとでは意識もまた
別ものらしい。。ってか人もそうか。
飛ばせる物に奥行き幅があると、手をついて飛ぼうとするから
最初は公園の膝丈位のベンチの上にデッキブラシ(ゲートボール
場の土均しをする用に置いてあったやつ)を置いたのから。。
今はアウトドア用のイスを2つ縦方向に並べた所を飛ばせている
んだけど、どーにも後ろ足を蹴り延ばさない(笑)
意地でも畳んだままにしときたいのか?
どーやろうかな(^_^;


でもまぁ、もし良いフォームで幅飛びが出来たとしても、必ず
その飛び方が障害飛びの方で出るとは限らないし、その逆だって
ある。
この練習は、これまでやったことのない身体の使い方をする経験
をする事でいいし、それが競技とは関係ない場所でも活きる事が
あったら儲けもんじゃん♪な程度に考えてます(^^
色んな経験をする事、身体の使い方を考える経験って大事だな~
って思うから。

お庭でゴハン 

この間の連休のはなし。


一号の受験も終わったし、暖かくなってきたし、この連休はキャ
ンプだー♪
・・・のつもりが、真ん中の日曜のお天気が荒れ予報だったから
中止。

残念~だけど土曜の夜半から大風大雨のすんごい荒れ模様!
これじゃ危ないわ。
余談ですが、うり家は古くてぼろいから、こうゆう時によく家が
ぶっ飛ばされるとか、雨漏りしてる夢みて目が覚めて「夢・・・
だよね」って安心したりするのよ(笑)

翌日、行き先のキャンプ場でも大風のすごさに撤収をうながして
た話を聞いて、今回は中止にして正解でした。


でも、アウトドアご飯の気分は味わいたかったから日曜の昼は
お庭で唐揚げぱーてー♪
各自好きなものを揚げて、山盛り頂きました(^^


IMGP8141.jpg
後ろでは一号が大根おろしをガシガシ摺ってます。
揚げ物には必須よね♪ジアスターゼたっぷり~
私の注文で山盛りだからブリブリ言ってんの(笑)


IMGP8147.jpg
下ごしらえした材料がやってきて、首が伸びるラビ子。
「お手伝いは?味見は得意だよ、好き嫌いもないよ」
「ちゃぶ台がメタクソになるからいいです。。」

ずっとちゃぶ台に尻向けていた、よゐこには鶏肉の素揚げと大根
おろしが振る舞われましたとさ♪


にちようび 

天気がよいから、布団や洗濯物と一緒にデッキに干されてる
1号とラビ子。
布団の後ろ側では2号がゲームしてます。


IMGP8127.jpg
「まぶすぃ。。」



3月の公園は梅や寒桜が見頃ですね(^^
そんな日曜の公園は花見の人で一杯なので、今日はまだお参り
してないラビ子と近所の神社に超遅い初詣に行きました。
あ、私は勿論1号が受験に失敗しないようにと、ちゃんと正月
にお参りして、出店で買い食いもしてきたですよ(^o^)


IMGP8087.jpg
この神社は学問の神様が奉られているので、受験時期はお参り
してる人も多いのだけど、受験時期も終わりでもー誰もいません。
こっそり、ラビ子と訓練を通してもっとよい関係になるぞ♪
なんて神頼みもしちゃた(^o^;

「かーさん、このブツが匂いますぜ!」



IMGP8089.jpg
「竜さん、暑いからお水もらっていい?」
「そっからガブ飲みはいけませんでよー」



さむいひの公園 

今日は昼前から雨になるらしいし~
と、用事は後回しにして朝から公園行き。

追求の支度をしながら「さぶい~さむすぎるぅ~ん」と
呟いてたら、雨じゃなくて雪がチラチラ降ってきた。
今冬は雪降る日が多いね。
でも、雨でビタビタよりいいか(^^;



練習後、一旦時間を置いて落ち着かせた後に解放。
ちょっと走らせて「うぇ~い♪」って紐付きボールを投げた
ら方向を誤ってボサボサの竹やぶに落ちちゃった。
あー。。やっちゃった。。
ラビ子は走ってったまま一生懸命探してたんだけど、ヤブに
入らず別の場所からテニスボール拾って来て喜んどりました(^_^;

しょうがんないから(・・って投げたの自分だし)この辺に
落下したかな?って竹ヤブに入ってって捜索開始。
ツルやイバラが、激しくボーボーな場所に入ってくのって超
嫌なんだけど、お高いボールは諦めたくないわ!とヤブの中
に分け入って探したけど・・
雪がチラつく中で竹ヤブと格闘して小一時間探したけど・・
ない!なーーいっ!

遠くでお昼のチャイムがキンコン鳴ってるのが聞こえるよ。。

ムキー!悔しいっっ
悔しくて血管切れる前に「キエーーッ」とか叫んでみて取り
敢えず気分転換をはかる(笑・でも空しい~)
木の下で伏せさせてたラビ子の元に戻れば、ラビ子にも雪が
積もっちゃってるし、私もびしょ濡れ。。

しょーがないから今日は捜索打ち切りにして、公園を遊び歩
いて帰りました。
今度は小さいクマデ持ってて探してやるぅ
待っとけよぉ!!




追求の課題
自分が出来てないから初歩の初歩から。
自分の印跡を「絶対ここだ!」と言える自信を持って把握する
こと。(何十回も言われてる)自分のパートで犬に甘えてる様
じゃ作業に引き上げられない。ちゃんと練習せんと。。
なので自分用には印跡して、自分で辿ってみながら印跡で変化
の付け方のクセを見付けてみたり、どうしたら印跡を確実に
把握出来るかのポイントを練習しています。
犬が迷った時に近付きすぎない。
犬に辿らせるコースは、長く取るより変化での対応をみること
を重点的に。


オビは、注目とフス。
指示なし停座でかぶらない様に、段差を使って歩くことも
継続ちゅう。


防衛は、ラビ子が銜えた防衛用枕のハンドルを持って、動き回
っても噛み直しせずに保持する練習。
私が出来る所で練習をして少しでも慣れてける様に。



競技会見学 

土・日曜はWUSVの日本代表選考会の見学に行ってました。

今回は初めて追求の競技も見学(^^
土曜日は先生の作業が見たくて朝5時半に家を出たものの
首都高は入り口から既に混雑してるじゃないの!
で、現地に着いたら先生の競技は丁度終わった所だったりして
超残念。。。○| ̄|_

その後一時間半程見学してました。

会場は河川敷の測道から奥(岸側)に向かって進む広いコース
で土手の上から見るので、細かい所は見えない。
けど、遠目にでも作業態度が落ち着いていて、コースの変化に
もじっくり対応して方向を読み取り、紐も張らずに終止安定
している(と私は感じた)犬の作業も見られました。
こんな作業を目指したいな。憧れるな~と感じる作業を眼に
出来たし、見学に来て良かった(^^
友人は「望遠鏡があった方がいいよ」と。
そーだね、今度から持って行こうっと



お昼前からは服従の会場に移動して見学。
プロの競技が見れて、眼の保養でした♪
でもね、自分が訓練を習い始めてまだ一年ちょっとなので、
個々のペアの持っている特性(というのか?)は目立つ所
しか分らないし、自分の課題とする所を見るにしても沢山
見るとダーっと流れて行ってしまう。。
(うり頭のメモリの容量が小さいのよ)
まだ自分の好みも方向性も、うすぼ~んやりしてるのも大
きいと思う。
だからビデオに撮って、繰り返し見てみたいのだけど目の
前の競技はやっぱりビデオ越しではなく、生で見たいので
今回もビデオは撮らず。

でも、そんな見る目のまだ無い自分を引っ込めちゃったり、
着眼の鋭い人の意見を頭っから飲み込もうとして上辺だけ
分ったフリとかしないで、稚拙でも自分なりの感想を持って
みて、審査と比べて参考にしてみたりしながら見る眼を養
っていきたいな。と今更ながら思いました(^^
訓練もその意識向上も、ゆっくりがんばってこう。


さ来年辺りには、通いじゃなくて車中泊で見学したい。。


泳ぎ初め 

前回のヒート(11月)から三ヶ月経過。
そろそろコートがすっぱり抜けちゃう頃だなぁって思って
たら先週から後ろ足の方から毛がポソポソ浮いて来てる。
摘んでみれば、まー取れる取れる。。

えーん!短い長毛がせっかく伸びたのにぃ勿体ない!
あぁ毎度超ざんねん。



勿体ないなと思いつつ、抜け毛をガッサリ取っちゃいたい
のと、その日は天気がよくてとても暖かかったのもあって
2月後半なのに泳ぎ初めに行って来ました♪
でも写真ないのー(^_^;


川泳ぎも3年目になると泳げるって事は忘れてないし、自信
も一応あるらしくて、すんなり泳いでました。
でもね、最初にOK出すとガパーッと開けた口を水面に付け
ながら走って、水辺のブルドーザーと化して喜ぶのは変わら
ず・・(^_^; 
最初のこれは外せないらしい。

後は投げたダミーや棒っきれを取りにいっぱい泳いで。。
帰ったら、水洗い&コームで抜け毛取り。
大漁大漁☆



コートが充実してるこの時期って、パっと見で「もしかして
ブーデー化した?」って思う時があるんだけど、水に濡れて
ぺったんこになったらフツーに細くて安心した(笑)


ラビ子、今の体重は31.8キロ
    キ甲部体高 64センチ



指示なし停座 


・・が、かぶりがち。
脚足はさほどかぶらないのだけど、指示無しで座ると位置が
斜めにかぶること多いの。
で、もっぺん位置を直す。
先生曰く「気持ちが、ときめきモードになってますね」
期待感でときめいちゃって、位置を前に前にとさせてるので
フスの体勢で後ろに下がって位置を直す。

その位置にさせない対策は脚足→指示無し停座を、尻が左に
飛び出せない場所(壁際とか、段差で左に寄れない様な所)
で練習する。
この練習、うり家には適当な場所がないからこんな所で。。


IMGP8093.jpg
うりの歩く側は、段差の内側
ラビ子の歩く位置は、段差のおっこちる側


わざとボールで気持ちを「うはっっ♪」とツヤめかせて斜め座
りをお誘いした瞬間にケツ&左後肢がズリッ。。
それから結構意識してるみたい。

狭い段差で今日も一人と一頭でぎゅうぎゅう押し合いしてま
した(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。