スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目つぶりで揃えてみた 

今日のお散歩は山歩きハイキング(^^
冬場だと身体がポカポカ暖まるし(ゼーゼーへばるとも言う)
空気が冷たくて気持ちいいの。
今日の陽気は1月じゃありえない暖かさで、人も多いかな?
と思ったけどいつもの平日の午後と同じ閑散さ。わーい♪



IMGP8011.jpg
ほれほれ、お得意の目つぶりざます。


ここではリードに頼らず山中を群れ歩きする。
自然体でルンルン歩くけど、常にお互いを意識し気遣う空気
を持って勝手な事しない。
それだけ(^^


IMGP8014.jpg
また目つぶり。
このカオが続くと、バテてちゃってる犬みたく見えるん
だけどー(笑)


IMGP8016.jpg
「はいきんぐやっぽー♪」絶好調ざます。


IMGP8018.jpg
帰りは下りが多いから、ちみちみ歩くわよん。


さて、1号の受験も今週は願書の提出で、来週は推薦枠の
試験があります。
ユルい家でもそれなりに緊張してます。
こんな時、おかーさんは応援することしか出来ないから
明日もおいしーお弁当作ってお見送りしようかね(^^



スポンサーサイト

波及 その2 

IMGP7975.jpg
「いいカオ、プリ~ズ♪」と言ってシャッター切ると大抵
「ぎゅっ」 目をつむるシト。かわいー♪



IMGP7976.jpg
こうゆうかわいー顔だと、S字ポーズが得意なラビ子。



オビの方でプレッシャーを掛けて、作業し始めて少ししてから
追求の方でもその影響が出てきました。

追求では前から「嗅ぐのが好き過ぎて、すぐ気持ちがウキウキ
軽くなったり、そのノリで他の匂いにも気を取られそうになる」
があったから「作業の入りだしから終了まで静かにゆっくり。。
そして緊張感を与えながら」と言われていたんだけど、
チェックを細かくすれば「これでいいの?」と伺ったり、足元
まで戻ってきたり・・
そんな中で作業進めてても、気持ちがちょいっと軽くなれば
すぐにずんどこテンポになるし・・
強くすれば、あたあた焦って作業が雑になるし・・
どこでどの程度のチェックだったら、静かさと意欲とのバラ
ンスが取れるのか??が
「分っっかんねー」で。。

しかもしかも、こっちがチェックした箇所で的確でない所が
あったり、感情が出たり(怒ってしまう。一番よろしくない)
強弱も的確でなかったりで、練習を積んで行っても中々肝心
な所が見えて来なくても、先生の言葉通り「練習あるのみ!」
でひたすら積み重ねでやってきて。。

今、プレッシャーの波及かな?って見えるのは
追求中のチェックを「ダメ出しで叱られてる」と凹んで捉えな
くなってきた所。
チェックされても、うろたえて焦った態度になるんではなく
ハッ!とはしても、そこから自分で立て直して辿りだす。
「まじめにやらにゃ」って真剣味に繋がっていたり
凹むと「速く探そうっ」って逃げの部分が見えてた点が「ちゃ
んと探そう」と、意識が前方よりも足元にした「粘り」になっ
てきた感がある。

まだカケラが見えただけでムラはあるし、定着には長く時間
が掛かるのは分ってるけど、嬉しーーい。
実はちょっとうかれてます(^^
今の成長の芽を育てていける様にしっかり見ていこうっと。



波及 その1 

オビで、プレッシャーを掛けた練習。
犬の側で、真面目に集中することを肯定されているからか
私が余計な感情を出さずに、淡々と伝えているからか
(私が余計な感情出すのが一番良くないのよ)
犬もプレッシャーに慣れたからか、ピリっとした緊張感を
持ちつつ「これでいいのよね」な態度が見えてきたっぽい(^^


IMGP7994.jpg


管理下での一旦解放も集中からの「一旦の逃げ」的な緊張の
緩和からポジティブさが上がってきていて、解放後に次の
集中に移行しても、そろり~ではなくパっと「これ、どお?」
みたいにノってきてる感じ。。

なので、練習に入ったら意識してプレッシャーを掛けて犬に
込める気合いの違いを強く出すまではしていないけど、
練習に対する意識を一つ上げた感覚で、緊張感を持つことは
キープ。



あとはこれの定着と、場所を選ばない事。
先生の前の練習だとラビ子、まーだ緊張して暗いし(^_^;

IMGP7992.jpg
練習おわったら、らんらんるんる~ん♪





鮪のアラ 

今日は、お昼頃少しだけど雪降ったねー。
こんな日も貸し切り状態な河川敷行って練習して、どっちゃり
遊んだら帰り道で晩ゴハンのお買い物。
あったかいお店に入ると、自分の耳が冷えきってるのが分かっ
て、耳の奥がじーんと痛い(><)


最近近所のスーパーでよく出るようになったマグロのアラ。
見つけると即、るるーん♪と買ってっちゃう。
美味しいのに1k300円位とか、その半額なんだもーん。

私、生のお魚は鯛、ひらめ、イカ以外は苦手で子供の頃から
刺身の美味しさちゅうのが全然分かんないのです。。
マグロも家族には刺身や漬け丼は出しても、自分用は焼きマグ
ロ丼にするの(この方が断然美味しい!)
でも、焼マグロは子供達も大~好きだからアラが売ってると
「わーい♪」なのだ。

アラって言っても、ダシ取り骨とか骨身から削ぎ取る様な所
じゃなくて、ほとんどが筋の多い切れ端だったり、切り身には
大きさがハンパな所や血合いの濃い部分だから、形に拘らなけ
ればお刺身も結構切り出せる
筋は多くったって焼いちゃえば関係ないし
血合いも下処理で臭み取りすれば、こってりして美味しい。
塩焼きにしても、しょうゆ漬けにしてもいいし、素焼きでおろし
&ポン酢もグーざます。
生姜で煮てもよし。

血合いは焼いて、ラビ子ゴハンにもたんと進呈。
お魚がダメでなければ鉄分補給にも良いし、すごく喜ぶよん(^^

プレッシャーと義務感 

ここ10日程のオビ練はラビ子的にはあまり、楽しくない練習
をしてる。
これまでの「ほらっ♪楽しいよ~」というものではなくて、
ぐぐっとプレッシャーを掛けて、緊張が続く脚側の練習が
中心だから。


この前の競技会で感じた事は
「義務感が足りてない。」

本番時のラビ子の気持ちは、不真面目だとか、やる気が無い
とか、作業を理解してなくて分らない、ではないし、やるべ
き事はちゃんと分っている。
これまで、褒めて楽しい気分で形を覚えて行くのが主だった
前の段階を経て、そろそろ義務感を強く要求してもいい時期
に来ているので「やる時は真面目にやりなさい」だけを淡々
とごく短時間の練習で徹底している。


練習場所に出向いて、訓練用ベストを着て「さぁはじめる
よ」の場面から空気をピリっと変える。
脚側中、気の軽さからくる視線の途切れや遅れをチェック。
そこは注意→最初の集中からやりなおし。
スキを見せないし、見逃さない。
良い所は褒めて肯定。だけどピリっとした気持ちを吹っ飛
ばしちゃう様な息抜きや解放ではなく「それでいい」と
行動を認めるにとどめとく。
「今は集中しろ!」だけを淡々と伝える。
ボールはご褒美じゃなくて、掛かったプレッシャーを抜く
為に終了時にパっと一緒に遊ぶだけ。
ここから序々に褒めるスパンを短くしていく。

勿論、こちらの頭も「ここはちゃんとやる所だ!」と息を
抜かずにプレッシャーを掛けるから、ごく短時間とは言え
疲れる。
自分も踏ん張りどころだし、犬も今までのノセノセとは
違って、ガツン!と優位に立たれた態度での練習に対して
初めは緊張感や不信感を持ったけど「真面目にやる時なんだ」
という態度を肯定されて、理解しつつある様です。


SANY0130_convert_20100103211326.jpg

これを喜求性に引き上げて行く事が目標。
そしてこの、プレッシャー下で気を引き締めて(縮じこめ
てではない)作業して行く心持ちを、防衛や追求にも繋げて
いけるように持って行きたいな。


氷点下キャンプ 

はじめての年越しキャンプは、すげー寒かったです(^o^)



IMG_1765_convert_20100103220712.jpg
高速の渋滞が全くなかったので、朝9時には現地に着けてせっせと
ヤサ作り。
大晦日はお天気よく晴れてたけれど、空気が冷たい上に風もあって
雲の掛かり方によって時々小雪がパラつくの。
で、日陰ではそのパラパラ雪がずっと残ったままで、見るからに
さむそー。。
そんな中で、お外ゴハン&酒盛り(笑)

夕方。
ラビ子の運動&ブラブラ散歩からテントに戻ってラビ子にお水を
あげようと、水入れをみたらば。。水がびっちり凍ってるよ。
きゃーっ、夕方でもう零度になるなんて(^_^;;

夕飯の支度時。
この日のめにぅは、年越しのお蕎麦と餃子←ヘンな組み合わせ
だけど食べたかったのよぅ。
下ごしらえして調理しようと火に掛けたらば、気温が低過ぎて
(ー4度)ガスバーナーの火は超小さくて、湯が沸かない。。
ガソリンバーナーの火も同じで、餃子を焼くどころじゃない。。
結局石油ストーブの火を頼って、ちみちみとお料理♪
時間掛るから、ビール飲みながらウノやって遊びながら待ち
ました(笑)
出来上がった餃子は、焼き餃子ってより蒸し餃子風だったけど
美味しかった♪


その後も気温はどんどん下がって、夜10時のお外はー9度。
お外で焚き火しながら暖まって空を見れば、月はほぼ満月。
その月明かりで陰がくっきり出来るほど明るい夜でした。
近くの演習場では、ドンドンバンバンと盛大に砲撃の音がして
たまに照明弾もあがってました。
この演習も例年は28日で終わるらしけど、この日は日付が変わ
ってもまだ終わらないから「また北の大地で何かやりそうなの
かねー?」なんて言いながら、2枚重ねにしたシュラフにもぐ
っておやすみなさーい。



SANY0193_convert_20100103210344.jpg
翌朝、みーんなパリパリに凍ってます。
テントの中では、ペットボトルのお茶も牛乳もジャキジャキ
に凍ってて笑えたけど・・クーラーに入れときゃよかった。

写真は日の出の少し後なので、富士山がほんのり赤いです。
もっと写真撮りたかったけど、寒さで一眼レフのシャッターは
作動しないし、コンパクトカメラは動いてもシャッター切れる
まで笑える位遅いの(笑)
なのに電池容量はどんどこ減る(笑)


お正月の朝ご飯は、やっぱりお雑煮♪
寒さで火がいつも通りに使えないから、今日のお料理は炭火で
煮炊きだよ。まー贅沢(な気分)


SANY0195_convert_20100103210757.jpg
昨日は、らみも年越し蕎麦もらったよー♪
(あげたら最初はナニコレ?って匂い嗅いでたけど、食べたら
気に入ってたようです)
今日は、お雑煮の中味(大根、里芋、ちくわ)もらったよー♪


陽が当たってくると、ポカポカ暖か~い
この時間になれば、カメラもガスもマトモに動くんだよ。。



SANY0198_convert_20100103211104.jpg
元旦は快晴!
凧もぐんぐん上がるよ。


ここまで冷える中でキャンプしたのは初めてで、寒冷仕様にしと
かないとバーナーの調子がこんなだとか、テント内の結露まで
パリッパリに凍るとかはじめてがいっぱいで楽しかった♪
不便だったり、「えー?マジ?」ってなることもあるけれど、
そんな状況も何とかして楽しめちゃうのがキャンプの良い所!

今年もいっぱい野宿で遊ぶぞー!





新年のご挨拶 

新年明けましておめでとう御座います。
今年もどうぞよろしくね(^^


SANY0194_convert_20100102201433.jpg
初日の出みれたよ
今年もやりたい事いっぱいがんばるぞ~♪


皆さんにとっても幸せな事いっぱいな年になりますように。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。