スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲付けとバランスと。。 


去年僅かな期間だけ訓練を習った時。。欲付け&意欲付けを
ただ言われるままにやっていて、その結果は訓練競技を習う
分には向上と捉えられるけど、日常生活でもラビ子は欲で目
ががっつきだして、自分的にはそれまで大切に育てて来た所
の良さを半減させてしまったと感じた。
それまで欲を煽るより、自制する事や気持ちを落ち着ける事
を教えて来た犬に対して、訓練を始めたからっていきなり強
い欲付けをしたらバランスが壊れるのは当たり前。。
教えてくれていた先生がどうこうではなくて、全ては自分の
認識の浅さや考えの足りなさ・質問不足・勉強不足のせいだと
自覚しています。
そんな事から今の先生の元では「何を大切にしたいのか」と、
欲のバランスを考えながら慎重にやっている。
欲だけじゃない、節制や禁止だけでもない。どちらも必要に応
じて自分で使い加減を計って、生活面とのバランスを取る。
そのさじ加減の目安や強弱も段々自分なりに定めつつあるので、
そろそろ欲の肯定度を上げる時期かな。
それと平行して義務感も育ていくこと。

今週からまた模索ちゅうです。


で、週末はお楽しみのキャンプに行って来まーす(^^


スポンサーサイト

やるべきこと 

オビの課題も、まだ着手していない課目を含めて沢山あるん
だけど、今一番やっておくべきことは競技に入る前に
「さぁ今からやるよ」という合図で一番いい状態の集中を
引き出す切り替え部分をはっきり作っておく事。

この「さぁやるよ」って空気はこれまでにも意識して持
っていたけれど「あ、やるのね」と始めてから気持ちが
ノってとても良い状態が出て来るのに時間が掛かる。
なんかこぅ・・パルックボールみたいなの。
点灯するにはするんだけど最初は、ちとぼや~ん。。
スイッチオン!でパッとは明るくならない。

これから競技でステップアップを目指すのなら、今は新しい
課目をこなす事や、競技のクラスアップを急ぐ事よりも、
出鼻からいい状態を引き出すスイッチを作ることが先決。
それを練習の中で模索して、実際の競技の場で試してどう
なるかを勉強していく中でハンドリングする自分を育てて
いく事。
自分の課題ばっかだけど、なんだかファイト出て来たぞー♪


ウーパーを守る会 

お出掛けの秋~♪
なので毎日るんるん、河川敷で練習したり川沿いやお山で遊び
歩いたりしてるんだけど。。


IMGP7698.jpg


川沿いも秋らしく、ひっつきムシ(枯れた種に触れると種がひっつ
いてくるアレよ)の類いがいっぱい伸びていて、今日もラビ子は
棒状で厄介な種をあちこちに付けてるよ。

こやつら、オーバーコートに引っ付く位はいいんだけど耳の後ろ
の柔らかい飾り毛やウーパー毛につくとすぐ絡んじゃって、種を
取るとウーパー毛まで抜けちゃう。

ラビ子の美しいウーパー(ここで「少ないの間違いだろー?」と
突っ込んだ人はお尻ペンペンよ!)を守る為に!と志してスヌー
トもどきを首に巻いてみたのです。

なのになのに。。

がきんちょら曰く、「ムチウチでキプス巻いてるみたい」だって。。


IMGP7727.jpg
ラビ子も迷惑そう(^_^;)
どよ~んとしてカメラを避けるし


IMGP7728.jpg
これ、なんの犬?みたいなブサ可愛さ。(笑)



ウーパーを守る会は、会員一名と一頭で即日頓挫しそうです。。


ここがあった。 

IMGP7533.jpg
ある日、近県の閉鎖林道入り口でパチリ☆
先に進んで未舗装路に行ったら鹿が見れたよ。
でも猿に遭遇したら嫌だよねーと、引き返しました(^^;



追求後に自分達がトラッキングした所を、逆からトラッキング
して遊んでたけど。。(先生にも聞いてみたよ)
考えてみたら、もっと使える所があった(^^
印跡し終わってから、犬のもとに戻るまでの足跡を使えばいい
じゃないのー♪
・・と今更ながら気付いた。

これも、作業として「やらせる」ではなくて自主的に辿りだし
たらそのまま進ませるだけにしておく。
条件が悪くならない場所で終了を作っとけば一付けで二度使え
る感じ?

お得なカンジが、ぼんびらすな主婦にはたまりませんの。


おにわ 

ブリが居なくなってから、お庭の草むしりをしなくなった。
元々庭いじりとかが好きでないから(だって虫コワイのよ)
さぼりたいんだけど、ブリが一緒なら話は別。
草むしりする時は、ブリも草を突いたり虫を退治してくれた
りしながらなんとなーく側にいて、ちょっと離れて見えなく
なっても呼べば返事をしながらてちてちやってきたり。。
可愛いかった(*^^*)

IMGP5884.jpg
ここ↑はキャンプ場。

情けないけど、まだ悲しくなるのが抜けなくて、ブリが水浴び
したり、ひなたぼっこしたり、うひゃうひゃ言いながら羽繕いして
たり、土ほじりして歩く事がない庭なんてなくてもいい。。
そんな風に思ってて雑草も放っておいたから、あっちこち雑草
が伸びてきちゃった。
その中に一本雑草っぽくないのが一本あって、よく見たらミニ
トマトが生えてるじゃないの。
ブリにあげたおこぼしか、ブシッ!と食べて種が飛んだのかね~
ブリってば、天国行っても自分の好物は置き土産して植えてん
のかすら。。
それとも、うんてぃから発芽とか。。(笑)
まぁーそろそろマジメに雑草抜いて(みんな枯れてる)伸びた芝
も刈って庭も手入れするかね(^^


今日のお遊び 

訓練が終わった後は、お遊び&リラーックスなお散歩の時間(^^


で、この日のお遊びは「おもちゃ集めようぜ遊び」
おもちゃって言ったって、そこいら辺にいっぱい散らばってる松ぼっ
くりとか枝ね(笑)



IMGP7706.jpg
おもちゃ持って来て~とか言われても、足元にコロコロ散らばっ
てる松ぼっくりが「遊ぶ物」だとか思ってないラビ子は、なんか
探してる格好しても。。


IMGP7709.jpg
えへっ、わかんな~い♪
とやるきなし。


松ぼっくりのひとつでも転がせば、すぐ「おぉ~転がりやがるわ
コレ!」と分ってくれたものの、石っころの方が馴染みがある様
でまず石ゲット!
松ぼっくりは齧ってペッ!とかしながら持って来る。。で、この齧ら
れて芯だけになった松ぼっくりって、犬のンコそっくりで一瞬
「んげっ?」となってしまう(笑)


IMGP7713.jpg
枝ひろってくるし


IMGP7721.jpg
いっぱい拾ってきたの~



IMGP7720.jpg
けど遊ぶのは、やっぱり枝だったりする。
拾ってきた松ぼっくりで遊ばない辺り、今日のはラビ子的には遊び
にゃなってなかった様です(^_^;)

ちと、ざんねーん。

みなおすべきは。。 

IMGP7668.jpg
先日、ハニ子が使っていたベッドを部屋に持って来て(物置に
仕舞いっぱなしだった)ラビ子が使ってます。
気に入って寝てるけど。。これ置くと部屋がすげー狭いの。


IMGP7681.jpg
カーミットに遊ばれてるのぅ



「辿る事を丁寧に」
を中心に練習してて割といい感じにやってるけど、最近最終物品
まで着いて一旦終わりにしてから、スタート地点近く(荷物が置
いてある場所)に戻る時に今さっき通って来たコースを逆から犬
と辿り直して遊んでたりします。
これやってもよろしいか悪いかは先生に聞いてみないと分らない
んだけど、トラッキングしているラビ子を見てると、行きコース
を辿るときとまた違いがあって面白いな~と感じるのよ。

私が「やりなさい」とさせているのではなくて、犬が自主的にラ
インを追っていくので、私は半分お遊び気分で後から付いて褒め
どころで励ましたり、酷く迷った時に無言で地面を示すだけ。
「ちゃんとやれよ」というプレッシャーがないからか、探すことに大
きな期待がないからか、辿る事に対しての気持ちも足取りも淡々
としていて作業モードと呼べる集中にスーっと入って行く。
分らなくなった時の探し方も、私の所に戻れば足跡があるという
頼り方をしないで、兎に角嗅いで自分で探して復帰する。
曲がりもカドも正確(私は2度、犬は一度通ってる所だからね)
で、たまに拾いこぼしのエサを見付けると「ラッキー♪」って
喜ぶけど、気持ちが浮つかないですぐフラットな状態に戻る。

なんかねーいい感じで真剣なの。。

なんでここでよ?って思うんだけど(^_^;)
当然理由はあるんだろうな(一度辿って来てるコースだから分かり
易いし楽)
でもそれだけでなくて、もしかして私が与えてるプレッシャーの類
というか、私の側が作業に入って行く心持ちを見直す必要もある
気がする。。

ハンドラー経験不足です。
何事も未知なもんだから、先生が散々口を酸っぱくして言って
いた事も、練習を重ねていってやっとじわじわと「あーこうゆう
事か?」って感じるものが見えてくる程度なの。

ラビ子に悪いなとは思うけど、練習と経験積んでくしかないねー。

秋の公園みやげ 

秋の本部展も今週末に迫ってきましたねー。

その20科目に出場するのに、先日やっと科目のおさらいに着手
したというkeiおねい様と琴の練習にラビ子とおジャマして、ついで
に遊んできたよーん(^^


IMGP7673.jpg
琴、休止をがんばりちゅう・・だったけど座っちゃった。


IMGP7679.jpg
直して再びがんばりちゅう。
「銀河ねーさんの番、早く終わらないかなー。。」とかヤキモキ
してて、たまに匍匐前進が。。(^_^;)
琴よ、心を無にするのじゃー。


IMGP7676.jpg
自分の出番以外は、陰陽痔(笑)くま作の結界(ケツかいいーじゃ
ないよ)に入れられてるラビ子。


出陳のみなさま、応援してまーす♪





練習の前後は広ーい公園でお散歩♪
秋の公園を歩いていると、落ち葉がいっぱいでザカザカと歩き
散らして遊ぶと楽しいけど、所によって銀杏のかほりもいっぱ
いで。。くさひー。かなりくさひー!
金木犀の満開時には「2大トイレのかほり・昔編」よね。


その後、公園からお友達宅に移動する車中でなんか・・くさい。
んむっ、確かにくさい!
「うんてぃっぽいにほひ」がするー!
あ、さっきの公園で銀杏をふんづけちゃったかも。と靴の裏を
見たら破片がへばりついてるじゃないのー。
しかも溝の深い所にみっとりと。。うひー。

この公園みやげは嬉しくなーい(^_^;)
そして今日も玄関がほのかにくさい。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。