スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁側で水遊び 

夏の暑っっい日は。。


IMGP7200.jpg
逆マーライオンたのしい水遊びー♪
シャワーノズルは何処やっちゃったんだろう?


この日は遊んでる間に掃除したかったので、水入れた後セルフ
で遊ばせておいたら。。

IMGP7202.jpg

IMGP7239.jpg
一人で延々と遊んでるよ。。
家族は、ラビ子が水と戯れてぐるぐる回っている愛らしい姿を
「ひとりせんたくきごっこ」とか
「ラビ子散水ますぃーん」と呼んでいます。


IMGP7240.jpg
静かにしてると大概はクールダウンしてるか


IMGP7245.jpg
「もー水ないです。おかわりは?」ちゅう顔してたたずんでおり
ます。
水のおかわりよりも、もうゴハンの時間だよ。(^^


IMGP7238.jpg
ゴハンの後は扇風機の前でごろごろして乾燥。
見ると勤労意欲が低下する。。




スポンサーサイト

育てていく 

継続して吠える事と、防衛の中の服従。
今はひたすら基礎の練習。。特に後者。

ヘルパーを動かして、その後について(正しくは対面)護送中、
フスとプットの使い分けと、正しい位置の理解を。
プットで時々ふいに一歩分右に動いても、首の位置を私の太もも
に合わせさせるのをスムーズに。
注視で付け歩く事と護送、両方の違いをもっと明確に。
同じ動作を繰り返すのだから、小さな部分でいいからビジョンを
持って取り組もう。
コマンドを使い分ける場面の把握が曖昧→規定勉強しませう。



・吠える場面でヘルパー先生の正面で吠えれないで、斜め向き
 で吠える。
・まだ時々こっちを振り返り頼る→コマンドを被せる。
・連続して声が出た時でも、更に吠えるぜ~!にはならない。
・吠えてからバイトピローを噛ませてもらっていると、時折にじ
 にじと噛み直ししている。
・身体ごと振り回されても、声や動きでアクションされても離さな
 いけれど「がっぷり深い噛み」ではない。

ヘルパー先生から見てもラビ子は防衛作業がとても好きだけど
こういった場面から伺えることは
「ヘルパーに対しての自信がまだ少ない」が、ひとつ。
もひとつは「私とペアである事の安心感が足りていない」


ヘルパーに対しての自信は先生が犬と対面しながらその犬の
強さに合わせたプレッシャーを掛けたり、緊張が行き過ぎない
適度な所で「ハッハ~!なんちゃってー」な風に緊張を抜いて
気持ちを上げてくれたり、褒めどころを拾い合わせながら犬の
自信を育ててくれている。


私が育てて行くのは防衛の中の服従で感じたもの。。「共同
作業をするというペアの意識」なのかな。
服従はただ「こっちの言う事をきく」だけではない。
まず私が犬との関係をもっと引きあげていくことでもって
私とペアでやって行く中で、ラビ子が「自分のペアがつい
ているから絶対大丈夫!」という揺るぎない心・信頼感を
育てていくこと。

各パートで私に集中するのか、ヘルパーを監視するのかの
指示を聞ける冷静さ。
高揚や興奮で動くのではなくて、今そのステージで何をす
べきなのかを犬自身にも考えさせ、自ら行動する心も求め
られている。
・・まずは自分が育たなきゃだ(^^;

そして、これはオビでも求められている事だったりする。
違う競技でも、こういった相互に繋がっている所の一片でも
自分で納得すると、シュッツが3課目で総合競技なんだと
言われる所以を感じています。



窓辺の犬 

お気に入りの場所で一言。


IMGP7252.jpg

「ラビはね、窓辺が好きなの。」

風が吹いて来て涼しいし、お外の色んな匂いもやって来るし、
この場所は気に入ってるの♪




分ります。
よーく分ります。
私の部屋以外だとここにしか居ないもんね(ウチせまいし。。)


ラビ子の美しいロングコートが(長さがどうとかは突っ込まない
よーに)が風にかるく靡いてたり、アンニュイな表情で身体を伸
ばしているのを見ると、可愛さにバ飼い主はニヤついてるのー。

でも網戸が。。

ラビ子が身体側面で網戸にのっちりと寄っ掛かるから網戸が
デレンデレンに伸びちゃったし。。
方向転換して「えっこいしょ♪」って寝転んだ時なんか、尻
を網戸にヒットさせたら網が端からバリって取れちゃったし。。

今日はまた網戸のゴムを取って張り直しました。


そんなんで最近は網戸に手の先をブニュって押し付けてたり、
爪がめり込みそうになってるだけで私の「手っ!手っ!」の
声がとんで、ラビ子は溜め息をついて手を引っ込めます。
尻で網戸がたわんでる時?そら勿論「尻っ!」って声掛け
するわよ(笑)
まだそこで尻どかさないけど。。


IMGP7254.jpg
「うり家の子は、皆びんぼっちゃまなんだってー」


母のぼやき・ビデオで 

まだ梅雨でもいいなぁ。。
なんて思ってたのに、梅雨も明けちゃって暑いですね。

暑いだけでいやなのに(これでも若かりし頃は夏が好きだった
のよ)夏休み前になると、子供の学校で保護者会(は、いいと
して)進路相談やら面談で耳が痛い話を聞いてくるので母は
失笑続きです。
2人共、性格面では褒められているものの、期末テストの結果
を見たらなんかもー現実逃避したくなる今日この頃。。
なのに通信簿で現実に引き戻されて、また失笑。
来週にある2号の三者面談を本気でばっくれたいと思ってるん
ですけど(T▽T)


続きを読む

プール遊び 追記 

思い出したので。。


いっこ前の日記で犬達をプールで遊ばせていたとき、ラナ子は
とてもプールが気になるんだけど足先以上はつけられなくて
遊びたいけど、ちょっと勢いが足りなくてポン!とは行けないで、
じれじれ。。。
ママちゃんは「もういいよね」とは言うけれど、ラナ子は勿論
実はママちゃんだってそんな事は思ってなくて未練タラタラなの
が見て取れたので。。


私、すぐ側で

「をぉんなぁぁぁ~~ごころのぉぉ~~みれ~ん~~ 以下略」

と、情感たっぷり&こぶしを回して歌ってあげました。



私、演歌は全然お好みではありませんし、知っているお歌だって
とっても少ないです。 
が、
なーんか状況に合わせて乏しいながらも出てくるんですよね。
演歌が。
どこにこびり付いてるんだろう?と思います。


これ、ママちゃんも同じ事言ってました。
で、プールの周りを未練ったらしくウロウロするラナ子を尻目に
二人で泥酔してる人の様な歌いっぷりで、上のお歌のサビ部分
ばっかしつこく歌って
「アタシ達って日本人よねぇ。。」と結ぶのでした。


こうゆう事してたり、考えずともオヤジギャグがスラスラ出て
来る辺りに中年らしさを感じます。

・・・もういいの。



お里帰り 

・・・に行ってた日の午前中。

昼までは天気は曇りらしいし、遊びに行く前にラビ子の実家近く
の河川敷に寄って練習してこっかね♪
と、お出掛けしたのはいいけど、河川敷公園に着く頃には天気が
良過ぎて暑っーい!


IMGP7144.jpg
約束の時間まではまだかなりあるので、取り敢えず氷水と敷物と
お弁当持って車から退避。


IMGP7124.jpg
グランド脇の大きな木の下でちんまりと。。


IMGP7137.jpg
ピクニック気分~♪(^^
お胸には凍らせたペットボトルをムギュっと置いとくの。
木陰に居ると、すぐ横の川から風が吹いて来て気持ちいー。


こう暑いと周りに見える人も、日焼けしにベンチで寝転がってる
人位しかいないよ。
誰も通らないから、印跡だけしておいて日がちょっと陰るタイミン
グを見計らって追求。
この前の指摘。。作業の荒さと気持ちが軽くなりすぎ。から今は
練習内容を2歩戻って、出来る所から練り直すつもりで取り組ん
でいる。

風下に向かってカーブとS字。200歩くらいで大きく緩く。
こんなのを2本と、物品アラートの復習を短い歩数で数回。
にしても、やっぱりS字ってコースの把握がし辛くて苦手よ >自分。




午後の部。


ラビ子の生まれのお家は家の近隣地なので、しょっちゅうオジャマ
してるんだけど、この日は久々~に出身犬舎にもお顔出し。


IMGP7152.jpg
で、顔見知りな友達とご一緒して
お山のランで遊んでドロだらけになった所で、ラビ子達の実家へ
移動♪


IMGP7154.jpg
実家には大きな犬用プールがあるので、涼みがてらお洗濯も
出来ちゃったりする(^^

きゃっほ~♪とプールに入って遊ぶラビ子と琴と、プールに片足を
入れてみたら予想外の深さにびびって後ろに跳び退って、回遊魚
になったラナ子。
本当は水遊び大好きなのに~じれじれ。。


IMGP7156.jpg
そこでママちゃんがホースで水びちゃして「必殺!ロデオdeラナ子」
を呼び出そうとしたけど、なかなかなかなか。。。

そんな様子を皆で見守ってた時

ラビ子が「あったしそれ得意~!」としゃしゃり出て来かけて
私に止められる。
プール楽しいっ♪大好きっ!なのは分るけど、あなただけが場の
主役じゃないよね。
空気読もうよ。
他、今日は先にプールに入ってたからって自分のシマみたいな
顔して後から来た子に、こっそりガン飛ばしてたし(^_^;)
その勘違いはよろしくないので、叱られました。
お友達と一緒だと、普段とはまた違う面が見えて微笑ましかった
り、お調子こいて叱られたりもするけど、こうゆう時に発見できる
ものも大きいよね。


この日も日が暮れるまで実家でいっぱい遊んできちゃった。
おかーさん、大変お世話になりました(^^

ラナ子、今度は一緒に川でリベンジしようね♪






15秒キャンペーン 

少し前に友人にアドバイスされてやってること


散歩とか、出掛ける前とか、何かしら一緒に行動する前。
がちゃがちゃしてる時や、誘惑の前で浮つきがちで一旦
こちらへの集中が欲しい時。
オビ練の前。
その他。


こういった「こちらを意識しなさいよ」という時にラビ子に
ゆっくり10秒間注視させる。


IMGP7102.jpg
ポーズだけじゃない、視線を泳がせたり、気になる対象のチラ
見は否定。
耳もこちらに向かせる。
ほっぺた触って撫でても、注視

自分の心持ちは表情に出さない、視線は犬の方に向けないで
まっすぐ前を見る。
・・そのまま10秒~15秒。
にっこり笑って解除して、気持ちをホっと解放。
行動の解放はその時の状況によって。

最近何かっちゃーこれをやってます。


今はまだフラットな気持ちを養うより「こちらに集中する事に
よって得られる何か」(楽しみ、解放感とか)を期待させている
ので、注視後に「わーい♪おかーさん遊ぼう」となるのを狙って
るし、解放後に褒めたり軽く遊んでからオビに持っていっている。

集中がほしい時の最初の掴みを得るヒントにしていて
「これからオビ始めるよ!」でモードに入っていく為の私達用
のスイッチを作っていけたらなぁ。
と目論んで日々キャンペーンしながら遊んでいるんだけど。。
失敗もしてます(^_^;)


最近の15秒集中の具合と、その後に続ける行動の集中度が
なんだかよろしくて、先日の練習日で頑張りすぎて失敗。
「最近、追求で悩んでるけどオビは少しいい感じが見えてき
た気がするんですよー♪」とかほざいた直後にボツる(笑)

まぁ、先生に指摘してもらえる場で失敗するのは収穫があるから
よいわ。


。。としよう。
このままいくと、キャンペーンが継続していってキャンペーンと
呼べなくなる気が。。

ていねいさ 

3週前から何となく感じていたこと。。

追求中の態度は不真面目ではないし、何となくなんだけど。。
どうも作業の中で、ラビ子自身が難しいと感じる所の作業を
要領よくやろうとしている様に見えたり、気持ちが軽くなって
る時なんかは、全体的に作業が荒いんじゃない?
と感じていた。


具体的に書くと
カキンと直角に印けた場所に差し掛かるとき、一歩通り過ぎ
かけて「あれ?ここ違う?」と変化に気付くと風上側の浮遊臭
を取ってみようと(あ、こっち方向じゃーないわ。を察知したい)
探ったり
曲がっていく方向の浮遊臭を先にキャッチすると、角の1~2歩
分をショートカットしていこうとする。

直線で鼻を浮かすとかはないけれど、嗅ぐ動作の降り幅が大き
くなっていて要らん情報まで取ってるかな?と見受けられる。
そうゆう行動をさせる心持ちって、何だろう?



先々週、先生に見てもらって「荒い部分が出て来てます」と
チェックが入る。


頭を振る。
元からラビ子には「頭を振りながら嗅いでいく」クセはあった
ものの、鼻は地面べったりで集中していれば問題ない。
が、この日のは臭線上から10センチ程逸れて辿りながら頭を
振っていて、ラインを辿るよりも周りからの情報も集めて頼りに
しながら追求している。

ショートカット。
しようとしている。
感じていた事そのまま。
カドの一歩まで位ならどうなのかな?とは思うものの、浮遊臭
を頼りにして進んでいて本当のラインから少しづつズレていって
次第にラインを見失う事だってあるし
それが物品の側だったらポイント出来なくなるかも。
なので、しっかり地面から辿ってラインのある方向に進のよと
教えたい所。


んむー。。
教わって半年、そろそろ「こすいラビ子」が出て来た。
これも経験を積んでいく中で蓄積してきて、犬的にやりやすい
形を取ってみているんだろうけれど。
始まりは多分「コースの変化で迷った時にその場から2身体
分以内でリードを止めて、犬にラインを自分で探させて復帰
させること」「自分で探す心と力を育てる」をさせている内に
余計な事をさせてたのはチェック出来てなくて、犬的に都合
の良い作業にさせちゃってたんだろうなー。。
前の週だったか先生と「犬が印跡で進行方向の右左を確か
める時に取りがちな行動」について話していたのとダブって
るよ。



・・・ちょっとの間暗くなりかけてたんだけど。

数分後には
こういった先読みしようとする「こすい行動」だって、作業の
理解が今より少なかった頃にはなかった。
場面別で考える様になったからでもあるんじゃん。
と都合良く考えてみた。
「作業の理解」という点では様式に適ってないんだけど(^_^;)



補助を探してるのは私がちゃんと教えられてないから。
余計な事はさせない方がいいけど、変化と失敗はつきもの。
そう捉えた上でこういった「都合のよろしい作業」を修正して
いって、やるべき作業への理解を教えていこう。
これも自分には良い発見って捉えてみようかな。


で、先生に言うと「悪い取り方をしないで前向きに考えること
は大切です」とおっしゃる。。
でもねー
なんか、いかにも無理やり言わせたみたーいな感じが拭い切
れないっぽいのよぉぉ(^_^;)



雨の日のぼうくん 

アタシが何処にいるか分るかしら?




IMGP7083.jpg
ここー! ここなのよ。(ちんまり。。)

今日は朝からじゃんじゃん雨降りだったから、お昼前にはマイ
ハウスでヌーンスリーピング(そんな単語は無いと思う。。)の
予定なのー。



IMGP7065.jpg
その前にっと・・・ (チラリ。。)



IMGP7071.jpg
たまにはアヒル並みに世相を知らなくてわNe。
ふんふ~ん♪



こんな事させてるから、家のパソは早くに
お亡くなりになるんだと思われます





その後は「うりがちゃんと家事をやってるかチェックしなく
っちゃね」と思ったのか、台所で空き缶入れをガラガラ突い
たり、そこいら辺にあるものを散々突つき散らかしあそばし。。




IMGP7080.jpg
ラビ子が寝てるお部屋にも参上ナリ。
シカトを決め込むが、ずんどこ近づいて来られるとラビ子も
嫌なカオしています。
が、アヒル優先法の下ですから、動いちゃいけません。

「むむむ。。yakuzaがカミングして来るぅ」

チンピラ歩きしながら近づいて、わしゃわしゃと尻尾を突いて。。




IMGP7082.jpg
顔横のウーパー毛にアタックかましたりする。

私>あぁ~だたでさえ少ないウーパーなんだから、それだけは
いやぁぁ。


ここでラビ子はハウスに避難させて
ブリも間もなく撤収。



IMGP7101.jpg
こんな家に居ると苦労が絶えません。。


↑夏用アイテムで、今ラビ子はアルミのクールジェルマットを
使っていますが



IMGP7096.jpg
ぼうくんアタシも使ってるのよ♪
これ、人が使ってもかなりのひんやり度です。
ブリもこの上を好んで寝ていて、暑さにハァハァする事もないよ。
特に冷やさずに使えるし、掃除もしやすくて夏場にはグーよ♪



服従に関して。。 

習い始め

服従と追求の教わり始めより以前に、生活で使う基本的な動作
をコマンドゲームにして遊んでいたので、服従訓練っぽい動きを
をそれとなーく真似てる?程度に出来ていた。
けれど競技として求められる動きや課目の流れを勉強した事が
なかったので、最初は慣れる事~遊びと競技で求められる事
との違いを習っていきました。


犬には
規定を踏まえた、メリハリのある動作を導き出す事。
短時間でも集中を持続させること。
「これから服従やるよ」な時の意識の切り替えを求める。
服従作業中は匂いを絶対取らないこと、取りたいなーという意識
をハッキリ否定して「今はそうでない時」なのを理解させること。



それを引き出す私の方は
モチベーターで惹き付けるのではなく、こちらへの期待感を上
げて惹き付けること
モチベーターを使うタイミング
意識の引き戻し
練習中、コントロール下の解放を上手に使う事
その切り上げや、次へと繋げるタイミングをつかむ。
競技規定を覚えて、各動作で何を求められているのかを知る。

などなど。。

でもねー

それ以前の意識の問題もあって
人に見られることで緊張。すごく緊張。
アホに自意識過剰。
メンタル弱い。
(この辺は慣れの問題でもあるけど)
あとは、競技アプローチな練習と普段の生活マナーについて。
この2つの境界を、自分の中でどう線引きして考えたら良いの
かを長い事迷っていたし、それが練習への心構えも漠然とさせ
ていた。
でも、チームテストに出てみたのが切っ掛けで、それまで自分
ではいまひとつ分っていなかったアタマの偏り具合がまーよく
見えたし、他のペアを見て「あ。。通じ合ってて良いなー
私達もこんな風に通じ合ってる空気持ちたいのに、どうして
だろう。。?」と感じる所が多々あって超撃沈でした。。
でもそれを通して、これまで悩んでた事に対して自分なりの
考えを持てるようになってきました。

これまで意識してきたマナーに関して、兎角キリキリし過ぎて
アマタの中がいつも窮屈(これ、マナートレーニングの先生に
も指摘されていました)だったのが分って反省。。
マナーでも訓練でも、自分の思考や理想を押し付けるのでは
なくて、自分を振り返りながら彼女の取っている行動を考えて
みること。
彼女を認めながら、理解するのが正当じゃないかと。。これって
当たりの事なのにね。
訓練は私にとって楽しみであり「楽しい」を通していい関係を
作っていく大切なツールのひとつです。
お互いに認め合える関係を目標にしていきたいな♪


以下、動作の現状と課題。


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。