スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IPOセミナー 

JKC主催のIPOセミナーに参加してきました。
講師はエドガー=シェルケル氏。この方のセミナーは一昨年から3回目
の開催ですが、私は今回が初めて。
追求・服従・防衛と3日に分けての開催で、追求・服従の2日間を受講
してきました(^^

セミナーを受講したのは、訓練の習い始めの頃に先生が如何に正しく教
えてくれていても、理解するのにかなりの時間が掛かって、教えてくれ
た当初の情報がタイムラグでボヤけていたり、自分なりの解釈になって
いて歪んでいる部分があるから、その見直しやテコ入れの為。
基礎的な事を色んなサンプルを使って勉強できるのは好機でした。


で、せっかくだから、追求と服従のサンプルにもなってきた。
知らない人。。それもプロの前でやるのって競技本番じゃなくても緊張
する。
けどサンプルになって良かった。自分の犬の練習そのものに指南を受け
られるもの。
気が付いていなかった事、知らなかった事も指摘して貰えたし、自分の
問うた問題に対応する指南、実行による変化はその時だけでなく、今
練習していても効果を感じるし、先生に見てもらっていても自己流な
捉え方になっている所の何かも見えてきつつある。

それと他のサンプルの実演もとても為になった。
まだ若い犬が多かったので、講師の先生の唱えるトレーニング理論の
「どうしてそうするのか」も初歩犬の練習段階に沿って丁寧に説明して
いてとても分かり易く、その理論が全てに通じている。。
追求も服従も、自分が次に犬を育てるのに知りたいと思う事ばかりで、
見て、聞けて本当に良かった〜!


会場は野田で、先日降った雪がまだそのまま残っていて、一面真っ白。
お天気は快晴!。。だもんで、もー眩しいわ雪焼けするわ(^_^:
そんな中、朝8時から日暮れまでみっちり濃い授業をして下さいました。

とても内容の良いセミナーだったので、またの機会も参加したいなと
思いました(^^




スポンサーサイト

避妊手術後のメモ 2 

術後一週間、ラビ子は経過よろしくて、お元気。
昨日は庭のいらない土を堀り出して、夕方涼しくなった頃に土を捨て
に河原に行ったので追求してから遊びタイム。


意気も体力も余ってるけど、変化があった後なのと訓練しやすい季節
じゃない から内容は「維持」で。

乾いた草地と砂地。コースはシンプルで変化は少ない。
エサは物品後で与えるのと、最終物品の数十歩後に置く。
歩幅は大きめに、足をずらないで付けて置き時間は40分(もっと短
くても良かったけど、ガウプードルが周りを歩いてて煩かったからやり
過ごしてた)

小さめの湾曲は直線やカドとは匂いの飛び方が違う(風向きによって
多方向 に臭いが幅を持ってしまう)ので、周りと足跡を違いを比べな
がら進んでいると反応が遅れがちで、ラインでないのに気付いて戻る
はめになる。 でも焦ってはいないのはよい。
対応がゆっくりでも良いから焦らせないことが今の目的。
ラビ子が各シーンでどう捉え考えてるかもっと観察して、考える。
追求の練習こそビデオ撮って見直したいな。


ラビ子にとって追求作業は好きだけど、気持ちがぐっと引き締まる緊張
も大きく伴うものなので、作業終了の申告が終わった時には反動で
「うひゅ~ん」 とか言いながら、びよ〜〜んと跳ねる。。

遊び時間では、跳ねながらグランドをばびゅーんと駆ける。。
ハラキリ後一週間なのに犬ってよく動けるよね。




避妊手術後のメモ  

術後3日。

帰って来た日は麻酔の影響が残っていて、しょぼしょぼ寝てたけれど
2日目は元気が出て来て、家族が帰っ宅してくるとルンルンお出迎え
に 行ったり、私が出掛けようとすると「ラビ子も行くし~♪」と張り
切り だすとか段々復活して来てる様子。


今日は朝からお元気なので、近所をてくてくお散歩する。
喜んでてルンルンな調子♪


…なんて書いてるけど、反面「ほんとに大丈夫なんかよ?」とも思う。
手術で麻酔&身体を切る事の負担って思う以上に大きいものだよね。

去年私は身体の末端部分の切除手術をしたけれど「えー?腰椎麻酔して
ちょびっと切るだけでこんなに動けなくなるの?」って驚いたくらい
だったから。 (痛みには特別弱い方じゃないんだけど)
入院は一週間だったし、退院後(夏場)にドカドカ動いてもヘーキ☆な
状態なるには更に数日掛かった。
犬の避妊の方が切る長さも大きいし、深部にあった器官の切除なのに
3日 でルンルンはしゃいで跳ねて「よく大丈夫だな?」って思って
しまうのよ~。
人とはまた色々違うとは言え、おそるべし。。


術後、この時期にしては涼しくてとても過ごし易いです。気温に恵まれ
てよかったね。
明日から暑くなるし、ゆっくりペースで戻しませうね。


避妊手術 

ラビ子5歳半、夏に避妊手術をしました。
日付は7月20日


ラビ子、昨日から避妊手術で病院にお泊まりでした。
これまでレスキューで預かってた犬を手術で病院に預けた事は何度も
あったけど、特に何か感じるでもなく。。あ、勿論いづれ何処かの家
の家族になる子を預かっている責任や心配はあれど、感情的には別に
何も。。 「頑張ろうな~。いってらっしゃ~い」程度で送り出して
たのに、自分ちの犬だと 違うもんですな

ラビ子が居ないと家の床がきれいじゃ~ん(今は抜け毛がすごいの)
とか思いつつ なんだかしょんぼり。。ふうっ(ため息)


で、さっき病院にお迎えに行って、帰ってきました。
病院で会ったら嬉しくてはっちゃけてたけど、やはりまだだるさや
気持ち悪さも あって帰ったらアンニュイなお顔で寝てます。
昼にはゴハン食べるかな。


この所すんごく熱かったけれど、今日は涼しいね~
術後に快適な気温なのは、ありがたいです。


メモ  だめな日 

中年(私)の身体メモ。


今日はだめな日。
「あれやろう」って意欲はあるけど、もー笑える程頭の中で考えを
纏める作業がロートル化して、散らかる頭を整理する事にすごーく
疲れる日。

こうゆう日は月に2回程あって、月のリズムでホルモンバランスが
変化してる時と合ってる。
若い頃は気付いてなかったけど、30代になってからこうゆう時の
ロートルぶりが顕著になってきた。
同年代だと、似たり寄ったりなのかの?

スーパーでご飯のお買い物なんかしてると、案が散漫なクセに色ん
な物は目に入って来て、あれこれと迷いながら店内をグルグル何周
もして、もー疲れて嫌になって帰る。
のパターンで御座います。

なのに、昼と晩の献立の味がダブってたり(オムライスとミネストロ
ーネとか、カレーパンと豚と白菜のカレー煮とか。。)
似たような物だったりもする(^_^:

今日は、2日分の献立とおやつばかりに目が行ってて、お昼ご飯を
忘れてました。
だめね~




メモ  いえのこと  

いつも「少し前の事だけど。。」と1ヶ月位前の事ばっか書いてる
のに、珍しくタイムリーよ。


昨日一号が修学旅行に出掛けた。
家は東京都→行き先も東京都(笑)
品川ナンバーの土地。。小笠原。

父島までの所要時間が「おがさわら丸」で一日。そこから母島に行く
ので更に船で2時間。やっぱり1000キロは遠いのね~
船では酔い止めが効いて、快適だといいな。
船は現地に着いたら点検に3日要るから、旅行日程は5泊6日
学校の旅行なのに長いね~ 
その分のお着替え&お洗濯の用意をしながら「制服なんか一番かさ
ばるのに持ってく事ないじゃん」ってプリプリしてた。

携帯は通じない(docomoは使える)

今時期の気温は最高気温28度位 
お天気予報はイマイチらしいけど、天気に恵まれてるといいな。


お土産には「ウミガメの缶詰」買って来るね~♪って張り切って
たけど(とても美味しいけれど、脚ヒレがそのままブツ切りで
入っててギョッとするらしい)
お土産は小笠原の美味しい塩か、ガラス工芸品がいいな~♪

はて、無事着いたんでしょうかね。



メモ 恥ずかしい盗み食い 

先週の木曜日は、午前中に追求に出て午後はお留守番。

家ではラビ子にお留守番をさせている時は、大概私のお部屋で戸
を閉めておくか、暑い時期はお家にうっぱっぱーで置いてきちゃ
うんだけど(害がないから)この日は盗み食いをしてしまいまし
た。。
これまで子供部屋のゴミ箱漁りをした事が一回あって、それは
子供が鼻血を出した翌日で、ゴミ箱にあった血を拭いたちり紙を
食べたちゅうもの。


今回は・・トイレに置いた女子用のナプキンを食ってました(恥)



以下メモ

当日の様子は、元気で食欲もあるけど出てくるのに1日半は待た
にゃいけないので様子見。翌日も元気食欲は変わらず。

食べてから一日半後
朝、4つ程吐き出す(千切ってない大きいブツ)  

多分この後便と一緒にも出て来るとは思うけど、念のために獣医
さんに行く。(食餌前)
エコーとレントゲンでは、ガスが多いらしくて小さな物までは確認
しづらいけれど、各診察と合わせても大きな物は見られないとのこと
で、排泄の具合と共に様子見で大丈夫そう。
エコーとレントゲンその他で諭吉が飛んで行く。。


家に帰ってから、排便と一緒にブツがかなり出て来た。
エコーでも、レントゲンでも言われた「ガスらしいもの」はナプキ
ンについてる薄いビニールか?
夕方・夜と排便で出て来る(夕方のはブツがうんてぃ型に成型され
たもの、下痢はない)

翌日、朝夕の排便にまだ混ざってるが、よろしいうんてぃ。
吐き出しはなし。

翌々日、まだ少し混ざってる、よろしいうんてぃ。
この日はシュッツの練習で、車待機がほとんど。

火曜日、便には出てないけどまだ様子見。
たいへん元気でオビと防衛。


あぁもう油断大敵。。




リケッチア 

先週、河川敷の野道を歩いてから二日後にマダニがついてました。
私の脇腹に。


見つけた時は「ゴミか?」と摘んだら取れたもんで、ダニとは思わな
かった~。
まだ固定はされていなくて「よかった~」だったんだけど、その夜に
刺された所を見たら、刺し痕の赤みが強いし、赤みの広がり方も自分
の身体ではこれまでない大きさ。。2x6センチ位。
個人差があるものだけど、そんなに強く出たことがないからリケッチ
アとかを疑って「やだな~」と思いつつ一週間様子見。
(発生多発地でないと、症状が揃わないとかゆみ止め以外の薬も処方
されないし、血液検査にも出ないから)

今日は何となしに身体にダルさが出て来たから「やっぱり?」と皮膚
科を受診してみました。

刺された所を見せた時は塗り薬だけで終わりそうだったけど、問診で
身体のだるさを訴えたら、先生焦ってぶ厚い本をだしてきて説明しつつ
刺された所近くのリンパを確認したら、腫れがあるので、感染症の疑い
大。。ちゅうことで今日は血液検査の結果(数日掛かる)を待たずに
抗生物質が出ました。
まだ詳細な結果は分からないけどリケッチアらしいです。

発見が遅れても投薬で治るし、症状の出方もとても軽いので何とも
ないんだけど、やーね。

でもこれ、自分だったからまだ良いけど、犬だったらと思うと
すごーく怖いです。


皆様もお気をつけ下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。